読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなくなってしまったカードたちのこと

デュエルマスターズ デッキ紹介

時々でいいから  思い出してください。






そんな感じでドロマーの楽園から抜けていった札のことについて、書いていきます。

natsumegudm.hatenablog.com


否定するのは簡単だけど、理由づけをしっかりしてない否定は、ただのプレイヤー個人のワガママになってしまうから。
今回のデッキにおいて否定されてしまったカードを、ただ嫌なやつの愚痴を言う風ではなく、惜しくも補欠になってしまったチームメイトを紹介するみたいに語れればいいな。





ちょっと言いたいこと書きましたが、前菜はこのくらいにして、本題に入りましょう。


f:id:natsumegudm:20160617181648j:plain

  • ベルリン

ハンデスメタ。同型やヘルボロフなどに。呪文によって選ばれないのでドギ剣の武者穴に耐性がつき、この物体を建てておけば最低限ワンショットは防げます。
ただ多色という色が弱くて濁りの原因になるのと、赤黒デッゾやアナカラーといったサイコと除去持ちの侵略者の前では無力。
このカードがドロマーから抜けたのは、なんというか、時代を感じます。

  • 学校男

序盤の2コスのギア、レインを除去したり、苦手なマグナム、エンテイ、シャッフなどを退かす札。普通に強い。
なんだけどハンデス相手に2コスの札積極的に出していくか?って言われると首を傾げてしまう。あと軽減して出すとオリオティスジャッジ効きやすくなるしほっといてもいいかって考えた。でも昨日の大会これあったらなーってすごく悔やんでる。
後者は踏み倒しメタは楽園でケアできるから割り切り、シャッフはそんな見ないからいいかなと思ってたけど、クローシスドギ剣に入ってたり、青白天力とかがちらほらいたりするので、今後このカードは必要になるかもしれませんね。
ヴォルグを破壊して再利用とかの動きもできるけど、ガドホがあるので今回は見送り。
青黒ハンデスでベララーとサイクリカと学校使って、サイクリカエレベーターしてたのが懐かしさ。

バイクや熊の除去、NEXTやドギ剣のワンショットを止める札。
オリオティスジャッジが入ってきたら抜けたカードです。バイクや熊、ドギ剣はジャッジでどうにかなるので、NEXTが環境に多いと感じたら刺したい。相手が閣建てる前提で話を進めると完全に切っていいです。
ところでNEXT2パンでクラッチ成功する確率の表、ビビンバさん作ってくれないかな[壁]_・)チラッ
ドギ剣にクラッチ撃っても勝リュウケアできないからオリオティスジャッジはクラッチ入れる時にも必要かな。

ハンデスの除去力を底上げするカード、だったんですが、プチョヘンザの登場により抜けました。
廃車の利点は墓地に落ちても利用できる、パワーマイナスである、ヴォルグやガンヴィ、勝リュウなどからも侵略できる、このあたり。
それに対してプチョヘンザはマナ送りである、選ばれない物体を除去できる、全体除去(条件付きだが)である、たまにタップインの効果が使えるとハンデスデッキの弱いところをカバーするものが多く見受けられる。
自軍を巻き込んでしまう欠点はありますが...
この効果があるのでシスクリが場に残らないので、後述するベララーとの噛み合わせが悪かったです。
ベララーを最大限活かしたい構築であれば廃車のほうがいいかもしれませんね。

  • アクアベララー

終盤に蓋をするための非常に優秀な札。能力を使われて「そのままで」って言われたときの絶望感は多くのDMPが味わって来たはず。
このカードはもともとの構築だと2体くらいいたのですが、トップゲーはある程度なら楽園の盾追加でカバーができる、他にも蓋をするカード(魔天・墳墓・プチョ)がある、今禁断入りが多いのでこれ建てる暇あったらヴォルグを投げるとかいう暴論も相まって、解雇されました。
あと青はなるべくドロソに枠をとの考えも。

枚数の少ない墳墓、楽園、プチョ、ハヤブサ、魔天、ガドホ、サイクリカなどを もってくるのに便利な札。
しかし、楽園をこれで持ってきたとしても1:1交換なので盾に埋めるカードの質は結局上がらない、なんてことが。あと純粋にドロー枚数が欲しかったのでブックを優先しました。
楽園で埋めて踏んでもらいハヤブサを回収する、なんて動きができるのは強いんですけど。

  • オリオティス

バイクや熊、ドギ剣や赤黒デッゾなどに対するメタ。ブロッカーで2500なのも評価できる。
ジャッジとの兼ね合いで切りました。対して予防線張れるのが、お願いトリガーするジャッジと違いますけど、鉄拳やサンマッド、武者穴なのですり抜けられたり。
このカードが場に建ってるのでアクションができず相手がハンドを抱えたり、このカードのせいで1枚プレイしなければならなくしたりとハンデスとの相性はどっちつかず。
採用しようとすると、枚数入れるとプチョでマナにいって自分の墳墓が刺さるようになってしまうことがあるけれど、速攻には早くキャストしたいので増やしたいっていうジレンマを抱えることになります。
オリオティスジャッジは手撃ちできる除去という性質があるのでそちらを優先。

  • ファルピエロ

シャチホコと合わせて無限呪文回収。
詰めが安定します。
ほんとは物体の枚数少ないので入れたい札ですが、枠がない。このカードはアナカラーのインディゴみたいに強い盤面を補強するカードであって、動きをスムーズにする札ではないと僕は考えているので、ドロソのほうを優先したいです。


他にも入れたいカードやこんなの採用してたのかっていう秘密兵器もあったりしますが今後の調整でデッキに入る可能性があるので伏せておきます。


読んでいただきありがとうございました。

ではでは。